為替レート・BTC計算に便利なアプリ『 Xe Currency』の使い方

為替レート・BTC計算に便利なアプリ『 Xe Currency』の使い方

為替レートの計算に便利なXe Currencyというアプリがあります。

世界各国の通貨に対応しており、マイナー通貨もあります。

しかも、大変便利なのが、ビットコインの計算にも対応している!という事なのです。

今回は、Xe Currencyアプリの使い方をお伝えしていきます!

『Xe Currency』アプリをダウンロードする

ダウンロード方法には2つありますが…。

iPhoneユーザーの方なら『Apple Store』から。

Androidユーザーの方なら『Playストア』から。

それぞれでダウンロードを行ってください。

『XE通貨換算ツール&為替レート計算機』と表示がされるので、ご確認くださいね。

注意
『XE Pro通貨換算ツール&為替レート計算機』、『XE Travel』等もあるので、お間違いのないように!

Xe Currencyの使い方(アプリ)

やはり、アプリは一番使いやすくて便利です。

まずはアプリから使ってみる事をオススメします。


初期画面の一番上にある通貨が基準通貨になります。

【基準通貨の設定方法】

例えば…。

円(JRY)1000円が、米ドル(USD)でいくらになるのか?

この時には、JPYを基準通貨に設定する、という事になります。

日本円(JPY)を基準通貨にしたい場合の方法はいたって簡単!

JPYをタップするだけ!なのです。

一番上に持ってくるには、その通貨をタップするだけでOK、という事になります。

【表示されていない通貨を表示する】

通貨の表示を増減させる事は可能です。

現在表示されていない通貨を表示する場合の方法は以下の通りです。

①通貨表示を追加してするには画面右下のペンマークをタップ。

②画面右下の『+』マークをタップ。

③『通貨を追加する』画面から、追加したい通貨をタップし、追加。

ちなみに…。

ビットコインは『BTC』ではなく『XBT(Bitcoin)』です。

Xe Currencyの使い方(PC)

PCの場合は、http://www.xe.com/ja/ こちらからアクセスしてください。

XE通貨換算ツールで計算ができます。

ビットコインを例としてみましょう。

10万円がビットコインでいくらか知りたい場合は…。

換算元通貨 → JPY(日本円)、そのとなり → XBT(Bitcoin) を入力します。

画像のように表示がされ、10万円=0.127256BTCとなり、表示がされます。


この他にも、チャートを見る事が出来る等がありますが、換算機能だけでも十分に活用できるツールかと思います。

操作がとても簡単でシンプルなため、初心者の方でも取り入れやすく分かりやすいですね。

海外旅行等の渡航時にも活躍してくれるアプリです。

皆さんのビジネス、投資、旅行…何かしらで、ぜひ活用させてみてください。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^^)